保証人と連帯保証人の違いは?

保証人とは・・・

 債務者がどうしても返済出来ない時に代わりに返済する。

連帯保証人とは・・・

 債務者と同様の義務を負う。
保証人には連帯保証人と違って3つの権利があります。

    ◎催告の抗弁権
    ◎検索の抗弁権
    ◎分別の利益

◎催告の抗弁権
債務者に対して十分な請求をするように求めることが出来る権利。

◎検索の抗弁権
債務者に財産がある場合、そちらから請求するように求めることが出来る権利。

◎債務者の抗弁権
保証人が複数いる場合、1人あたりの保証額は全保証人の数で割った額が上限になる。
例:100万円の借金に、5人の保証人がいれば、1人あたりの上限保証額は20万円になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です